大学生活

【永久保存版】100%彼女を作る!男子大学生のための恋愛学講義

大学4年間を
最高に可愛い彼女と
楽しく過ごす確実なプラン!

 

「彼女を作って大学デビューしたい」
「早く恋人を見つけて青春を取り戻したい」
「たくさんデートして大学生活を充実させたい」

 

世の男子大学生のほとんどがこう思うのではないでしょうか?

 

「大学で過去最高に可愛い彼女と付き合いたい」
「ドキドキする最高のデートをたくさん楽しみたい」
「一生忘れない、最高の青春を謳歌したい」

 

 

こんな大学生活を送れたら理想ですよね。

 

しかし実際は、彼女がいる男とそうでない男に大きく分かれてしまっているのが現実です。

 

僕自身、周りで彼女ができずに悩んでいる人、行動に移せず後悔している人を何人も見てきました。

 

ひとつ言えることは、失われた時間はもう戻ってこないということ。

 

「もっとこうしておけばよかった」「早く気づいていればこうはならなかった」そのように後悔する人は大勢います。

 

そして、これからも同じように後悔する人は出てきます。

 

しかし、今これを読んでいるあなたならまだ間に合う可能性が残っています。

 

本当は誰でも恋人を作り、大学生活を楽しむチャンスを持っているはず。

 

しかし、時代の変化によって、自然に異性と出会い、恋に落ちるということは本当に少なくなりました。

 

そのような事実にあなたも薄々気づいているのではないでしょうか?

 

これまで僕は、大学生はどこで女性と出会うのか、一体どうすれば彼女ができるのかを徹底的に追求してきました。

 

その結果、とある法則があることに気づいたのです。

 

これからの時代、恋愛の正しい知識を持っている人だけが理想の恋人を見つけることができます。

 

この記事は、大学生活に期待に胸を膨らませている新入生だけでなく、大学に在籍中の全ての学年の人にとっても役に立つことを約束します。

 

あなたは、自分のことを、モテないと思っていませんか?今までの失敗は、自分の魅力が足りないからだと思っていませんか?

 

それ、間違いです。

 

本当の原因は「世の中の間違った恋愛ノウハウ」なんです。

 

例えば、

「ナンパする人数と出会いの数は比例する」とか
「優しすぎる男はモテない」とか
「会話テクニックだけで女子を落とす」とか

 

こんなノウハウを信じてしまうと、一生彼女ができない可能性もあります。

 

最高の可愛い彼女を作るには、「恋愛の本質」を見極め、最も重要な「基礎」を確実に実践するしかないのです。

 

魔法の杖は存在しません。騙されないでください。

 

恋愛ノウハウを探す時間はこれが最後。この記事で確実に彼女を作る、本質的な方法を学んでください。

 

 

・唯一の「恋愛の本質」って何?
・恋愛で一番重要な「基礎」とは?
・非モテをモテに変える「最も確実な方法」って何?

 

これらの重要なポイントについても詳しく解説していきます。

 

今日から自分を大きく変えるための第一歩となることを約束します。

 

それでは、ここからさっそく一緒に見ていきましょう。

 

目次

【第一章】『大学生が彼女を作るための方程式』とは?

『大学生が彼女を作るための方程式』

「出会いの数」×「好感度」

 

今女子と付き合っている男子はどうやって彼女を作ったのだろうか?

 

それは、『とある方程式』にぴったりと当てはめることができる。

 

つまり極端な話、現在あなたに彼女ができない原因は、単純にその方程式に当てはまっていないだけなのだ。

 

逆に、この方程式に当てはまるように行動していけば、簡単に彼女の1人くらい作れるということでもある。

 

『大学生が彼女を作るための方程式』

 

それは、「出会いの数」×「好感度」である。

 

 

もう少し詳しく説明すると、出会いの数」とは文字通り出会える女の子の人数。

 

女性との出会いの機会が多ければ多いほど、自分が「この子とは仲良くなりたいかも」といった風に気に入った女性と出会える確率が上がる。

 

もう1つの「好感度」は、見た目や性格などのステータスのこと。これは、デートに誘ってOKをもらえる確率や逆に女性から気に入ってもらえる確率を高めることにつながる。

 

つまり、男子大学生が彼女を作るために絶対に必要なのは、

 

①自分と相性の良い女性、気に入った女性を見つけるために、女子との「出会いの数」を増やす。
②女性に告白してOKをもらったり、逆に女性の方から気に入られるよう自分の「好感度」を高めていく。

 

この2つの要素ということになる。

 

意外とシンプルだということに気づけたのではないだろうか?

 

『大学生が彼女を作るための方程式』は「出会いの数」×「好感度」

 

この方程式は彼女ができるまで忘れないようにしておいてほしい。

 

そして、次の章からは、

 

①具体的に自分の「好感度」を高めていくにはどうしたらいいか
②今の自分が「出会いの数」を増やすためには、具体的にどうすればいいのか

 

それぞれについて詳しく解説していくので、今の自分には何が足りていないのかをじっくりと考えながら読み進めてもらえたらと思う。

 

【第二章】女性から「この人ステキ♡」と思われろ!自分の『好感度』の高め方

《自分の「好感度」を高める方法》
①身だしなみを整えよう
②女性との接し方を見直してみよう

 

自分の好感度を高めることは、つまりは自分を磨くということ。

 

女性から「この人と一緒にいたい」「この人のこともっと知りたい」と思ってもらえる状態になることが理想だ。

 

そのためにも、これから伝えていくことを実践してほしい。

 

好感度を高める方法①身だしなみを整えよう

身だしなみの整え方①髪型を見直してみる
身だしなみの整え方②大学生に適したファッションにする
身だしなみの整え方③エチケット対策をする

 

結論から言うと、恋人づくりをするにあたって最低限身だしなみを整えることは必ず必要になってくる。

 

身だしなみを整えることは、相手の女性から付き合える男としてナシからアリに見られるようになるだけでなく、自分が自信を持つことにもつながるからだ。

 

身だしなみを整えるために必ず抑えておきたいポイントを今から3つに分けて紹介していく。

 

身だしなみの整え方①髪型を見直してみる

身だしなみの整える1つ目のポイントは、髪型を見直してみること。

 

あなたはいつもどこで髪を切っているだろうか?

 

「あまり髪型は気にしたことない」「1000円カットで済ましている」というのであればこれを機会に見直してみよう。

 

大学生になってからモテる人とモテない人の違いの1つが髪型。

 

「髪型ってそんなに重要?」と思うかもしれないが、例えばインスタなどで女性から人気なモデルの男子を見てみてほしい。

 

みんな髪型に力を入れていると言うのが分かると思う。

 

他にも「顔はそんなカッコよくないのになんでモテるんだろう?」と思ったことはないだろうか?

 

実際、男性の場合髪型を変えるだけで、その人の雰囲気はガラリと変わってしまう。よく俳優やモデルに対して『雰囲気イケメン』という言葉が使われると思うが、努力次第で誰でも簡単になれてしまうのだ。

 

では、具体的にどうしていけばいいのか悩むと思う。確かに、いきなりモデル男子のようにバッチリ髪型を整えると言うのは難しいかもしれない。

 

しかし、ひとつずつスキルを身につければ、あなた自身がスタイリスト並みのレベルになることは十分可能だ。

 

まず、最初にやるべきことはプロの美容師に髪を切ってもらうこと。厳密に言えば男性のカットが得意な人、メンズ専門の美容師のこと。

 

値段は高い場所だと5、6000円くらいするが、3、4000円くらいの所もあるので自分の予算を考えながら場所を決めるといいと思う。

 

美容師を変えるだけでまるで自分が別人かと思うくらいの変化があるので感動するはず。

 

それができたら、以下の図のようなイメージで髪型を整えるスキルを高めていこう。

 

 

ワックスの選び方、付け方などは美容師さんの方が詳しいのでその場で教えてくれる。

 

ある程度髪の毛をセットする技術が身についたら、カラーを入れたり、パーマをかけたりするなど、自分に似合うアレンジを加えていけば髪型はもう完全にマスターしたと言えるだろう。

 

身だしなみの整え方②大学生に適したファッションにする

身だしなみの整える2つ目のポイントは、大学生に適したファッションにすること。

 

だけど「ファッションなんてよくわからない」という人も多いと思う。僕もはじめはまったくわからなかった。

 

しかし、大学生には大学生に適したファッションがある。周りからカッコよく見られ、自信を持って女性と接するようになるにはファッションについても知っておく必要があるのだ。

 

なので、これまでファッションに全く興味がなかった人でも理想の未来のための自己投資だと思って学ぶようにしよう。

 

では、どんな服装が大学生に適しているのか気になると思う。そしてできればファッションをマスターする手っ取り早い方法が知りたいと思うはずだ。

 

そこで、オススメしたいのが、ファッションのプロのコーディネートをまねるということ。完全コピーでも全く問題はない。

 

例えば、メンズの若いファッションで人気なのはユーチューブでも発信している『げんじ』や、他にはネットショップを運営している『Dcollection』などがオススメだ。

 

絶対に失敗しない着こなし方

ただ、この説明だけでは物足りなさを感じるかもしれないので、最後に僕がコーディネートを考える上で大切にしていることを伝えておく。

 

僕が自分のファッションを考える上で大切にしていることは、白色と黒色を必ず取り入れることだ。白のTシャツに黒のズボンが最も定番な例だ。

 

 

上を白色、下は黒色にしておけば絶対に「ダサい」「センスない」と思われることはない。また、これらは無地のイラストが入っていないものの方がシンプルで女性からの好感も得られやすい。

 

女子との初デートの時など、服装で絶対失敗したくない場合はぜひ参考にしてほしい。

かっこいい!モテる大学生男子3つの特徴と3ヶ月で彼女をつくる方法「大学デビューして彼女を作りたい!」「大学こそはリア充になりたいたい」そんなあなたに向けて、モテる大学生男子になるための方法を全て伝授していきます。...

 

身だしなみの整え方③エチケット対策をする

身だしなみの整える3つ目のポイントは、エチケット対策をすること、つまり『清潔感』を保つことだ。

 

女性は出会った男性に対して、清潔感があるかどうかを無意識のうちに判断しているからである。

 

どんなにイケメンでオシャレでも、清潔感がなければ恋愛関係に発展することはない。

 

シドニー大学の「モテない男に関する調査」でも「清潔感がない」が最も女性が最も嫌う要素であることが、調査結果として判明している。

 

シドニー大学が行った「モテない男の特徴」についての調査結果
《モテない原因ランキング》
1位・不潔、服装がだらしない
2位・なまけ者、面倒くさがり
3位・貧乏・お金がなさすぎる
4位・ユーモアがない
5位・遠距離に住んでいてなかなか会えない

 

人間は、伝染病から自分を守るために本能的に不潔なものに対して嫌悪感を抱く。一度でも相手の女性から「不潔な人」だと思われてしまうと「生理的にムリ」となってしまい、恋愛関係に発展するのがはるかに難しくなるのだ。

 

女子は男子よりも身体の細かいところまでチェックしてくる。以下のチェックリストを確認しながら身体の清潔感を保つようにしよう。

 

《体の清潔感を保つためのチェックリスト》
・寝癖をそのままにしない
・髪の毛が長くなり過ぎていないか
・フケが出ていないか
・汚れ、シワがある服は着ない
・服のサイズが合っているか
・汚れた靴を履かない
・鼻毛が出ていないか
・ひげの剃り残しがないか
・爪が長くなっていないか
・口臭や体臭などのニオイ対策ができているか

モテる男の清潔感がわからない!7つのチェックポイントでモテる男に「女性がいう清潔感って何?」このようにどうすればモテる男の清潔感が出るのか気になりませんか?そこで、モテる男の清潔感を出すためのチェックポイントを用意しました!...

 

好感度を高める方法②女性との接し方を見直してみよう

女性とのコミュニケーションも「好感度」に含まれるが、あなたはこれまで女性に対してどのように接してきただろうか?

 

「女性として意識するあまりうまく会話できなかった」「自然と女性との関わりを避けてしまったいた」こういった経験はあっただろうか?

 

コミュニケーションのとらえ方を変えるだけで、今後女性とコミュニケーションが一気に楽なものになり、恋人も簡単に見つけることができるようになる。

 

そのコミュニケーションの方法とは、相手の人となりを知ることを目的とすること」である。

 

例えば男同士でも仲良くなれる人とそうでない人がいる。今仲良くしている男子となぜ友達になったのか問い直せば「なんだかコイツとはウマが合うから」「一緒にいると楽しいから」など「相性がいいから友達になれた」と考えられるはずだ。

 

女性でも同じことが言える。仲良く慣れそうか、好きに慣れそうか、それを確かめるために相手と会話をするのだ。なので、気に入られようとして無理に取り繕う必要は全くなく、友達と話すときのように自然体で接すればいいのである。

 

自分とウマが合う女性を見つけられれば、簡単に恋愛関係に発展もするし、長続きもする。

 

だからこそ、自分と気が合う女性を見つけるためには後ほど説明していく「出会いの数を増やす」ことが重要になってくるのだ。

 

まずは、女子と会話をする際、異性として意識し過ぎず、友達のように接するということを心がけよう。

 

とは言っても「女性と何を話せばいいかわからない」「どうやって会話を続けるのかわからない」と悩む場合もあると思うので、最も重要な3つの会話テクニックを紹介する。

 

①自己開示をしよう

1つ目の会話する時のポイントは『自己開示』をすること。

 

自分に関する情報をありのままにさらけだすことを心理学では自己開示と呼び、友達になるところから恋愛関係に発展させるための1番の基本になる。

 

出身地や趣味などの伝えられる情報はどんどん打ち明けていこう。とは言っても何から話せばいいかわからなかったり、うまく自己開示ができるか不安だと思うので、自己開示をする際のポイントを伝えておく。

 

1つ目は自分から先に情報を打ち明けること。こうすることで相手の心の中で「話してくれたんだから私も話さなきゃ」というように『返報性の原理』が働き、相手もプライベートのことを打ち明けてくれるようになるからだ。

 

2つ目は、自分に関するキーワードを3つ決めておくこと。いざ女子の目の前に立った時、何から話せばいいか悩んでしまうことはないだろうか?

 

事前に初対面の相手に対しどのように自己開示すればいいかを決めておけば、いざ女子と話す場面になった時に無駄に緊張せずスムーズに話せるようになる。

 

例えば、僕の場合は、「本、卓球、温泉」という3つのキーワードで自己開示をするように決めている。

 

「僕は本を読むのが好きで週に一冊は本を読むかな。定期的に本屋に行ったりして気になる本があればすぐに買っちゃうんだよね。」
②「僕は卓球が好きで、大学でも卓球やってるんだ。今でもよくYouTubeでも卓球試合の動画見ちゃうんだよね。」
③「最近温泉に行くのにハマってて、友達と遊ぶとしたら大体温泉なんだよね(笑)じっくり会話ができるから楽しいんだよね〜」

 

このように事前に何を話すかを決めておいたことで、話題に困ることがなくなって、会話もスムーズに進むようになった。

 

自分に関する情報であればなんでも大丈夫なのでスポーツ、映画、最近ハマっていることなど、3つのキーワードの自己紹介をスマホのメモなどに書いておくようにしよう。

 

②共通点を見つけよう

会話の中で女性からの好感を得るための2つ目のポイントは、共通点を見つける事だ。

 

初対面の人と話したら地元が同じで盛り上がった、同じ趣味を持っててすぐに仲良くなれたなど、何かしらの共通点がある人と出会ったときに、親近感を感じた経験は少なからずあると思う。

 

もし、気になる女の子がいるけど出会ったばかりで仲良くなれていない、どうにかしてデートにつなげたいと思ったときにはこの会話テクニックが役立つ。

 

女性と会話をしていると共通点が見つかることがある。そんなときに「それ僕も一緒!」「それすごいわかる!」など似たもの同士アピールをするのだ。

 

そうすると女性は「この人自分と似ているな」「この人なら分かってくれるかも!」と徐々に心を開いてくれるようになる。

 

最初は、出身地、学部、バイト、好きなYouTuberなどなんでも構わないので相手との共通点を見つけよう。

 

《共通点が見つかりやすい話題》
・衣(服装のこだわりなど)
・食(好きな食べ物、嫌いな食べ物)
・住(出身地)
・趣味、最近ハマっていること
・学部、学科のあるある
・性格
・将来やりたいこと
・家族構成、兄弟

 

③質問をしよう

3つ目の会話する時のポイントは『質問』をすることである。実は、質問回数と好感度は比例する。

 

ハーバード大学はお見合いパーティーの参加者の会話を分析し、どのような会話をした人がモテていたのかを調査した。

 

その結果、質問回数が「15分間で4回以下の人」よりも「15分間で9回以上の人」の方が好感度が高いことが判明した。

 

つまり、質問をよく行う聞き上手な人はモテるという事だ。

 

また、相手は自分と気が合いそうか、仲良くなれそうか、そもそもどんな人なのかなど相手のことをよく知る上でも質問をするということが大切になってくる。

 

逆に、相手のことを深く知らずにそのまま付き合ってしまうと後で性格の違いなどに気づき後悔することになってしまう。

 

最初から相性がいい女子を見極めるためにも、どのように質問していけばいいか見ていこう。

 

 

最初は軽い質問から入り、徐々になかなか人には話さないような深い話題に持っていくイメージだ。

 

深い話題になればなるほど相手の価値観が見えてくる。相手がどのような思いでいるのかに注目しながら話を聞くようにしよう。

《相手の人となりを知るための質問》
・休日は何して過ごすことが多いの?
・中高はどんな部活に入ってたの?
・子供の頃はどんな子だった?
・将来したいこととかあるの?
・人生の中で1番大変だったことは?
・人生で大切だと思うことはある?
・浮気とか不倫についてどう思う?

 

上の質問を参考にしながら、相手がどんな価値観を持っているのか、どんな信念で日々を過ごしているかを知ろう。

 

そして、最終的にその人が自分にとって理想の恋人になりうるのか見極めていってほしい。

あなたと話すの楽しい!女子から好意を引き出し無限に続く会話術「女子との会話が続かない」これはよく悩む問題ですよね。実はあるコツを使うことで女子との会話を無限に続けることができるのを知っていましたか?...

 

【第三章】はじめての彼女ができる大学生の出会いの場所

講義、ゼミ
②サークル
③アルバイト
④友達のつながり
⑤ボランティア
⑥習い事
⑦マッチングアプリ
⑧学生限定の街コン、合コン

 

ここでは、大学生カップルの出会いのきっかけになる場所を紹介していく。まずは、どのような出会いの場所があるのかひとつずつ確認していこう。

 

①講義、ゼミ

大学での授業では、5人〜20人くらいの少人数のクラスであれば恋人を作ることは可能である。

 

しかし、大学は100人〜200人規模の講義が普通。これらの講義では出会いはほぼないと考えた方がいい。

 

もし、大学の授業を通して出会いを増やしたいのであれば、人数が制限されている講義や人が少なくなる遅い時間帯に開講しているものを選択しよう。

 

また、少人数クラスで代表的なものに『ゼミ』がある。ゼミでは定期的な飲み会や場合によっては旅行などもあるので講義内で恋人を作る最後のチャンスになる。

 

②サークル

サークルで恋人を作ることは定番中の定番である。入ってすぐに仲良くなった女の子と付き合ったり、後から入ってきた後輩の女子と付き合ったりとサークルにはいつでも恋人ができるチャンスがあるのが大きな特徴である。

 

ただ、入るサークルによって異性と出会える可能性に天と地ほどの差が出る。サークル選びには以下の点に注意してほしい。

・男女比はどうなっているか(最低でも5:5以上)
・活動頻度は?(1〜2週間に1度はあった方がいい)
・自分が続けられそうか(やっていて楽しいか)

 

まずは、最低でも3つくらいはサークルに入っておくことをオススメする。実際に入ってみないとわからないことが多いからだ。

 

サークルはゆるいものがほとんどなので合わないなと感じたらそのサークルはやめて楽しいと思えるところへ積極的に行くようにしよう。

 

③アルバイト

アルバイトで彼女を作る大学生もかなり存在する。シフトさえ合えば何度も顔を合わせることができるため、自然と仲良くなりやすく恋愛にも発展しやすい。

 

また、アルバイトのメリットとしていつでも辞められ新しいバイトを始められるところである。

 

サークルの場合は途中から入るとなるとなじみづらいところがあるが、アルバイトであればあくまで仕事であるため途中からでもそのグループに入っていくことが可能だ。

 

以下のような場所が大学生のアルバイト先としては定番になる。

・サイゼリヤなどの飲食チェーン店
・コンビニ
・カフェ
・居酒屋

 

これらが主な出会いやすいバイト先である。同じ大学の学生と出会いたいなら大学周辺のエリアで探し、地元の女の子と出会いたいなら家の周辺で探していこう。

 

④友達のつながり

友達がいたおかげで彼女ができたということもよくある。

 

遊びに誘われて行ったらそこに女子もいたり、タッグを組んで合コン、街コンに参加したりということもできるようになるからだ。

 

直接異性を紹介してくれる場合もあれば、もし学生限定の街コンに参加したいと思った時、友達とペアでないと参加できないという場所もある。

 

友達とも仲良くしておくことが結果的に恋人ゲットにつながることも十分にあるため、恋人探しだけにのめり込みすぎず、友人関係も大切にしていこう。

 

⑤ボランティア

ボランティアに参加することは大学生同士の出会いを増やすことにつながる。

 

大学にはボランティアサークルも存在し、外部でもボランティア参加者を募集しているところがある。

 

分野も以下のように様々存在する。

・環境問題
・子ども、教育
・障害、福祉
・国際関係
・震災復興

 

外部でボランティア活動をする場合でも大体が大学生で、なかには大学生限定で募集しているところもある。

 

自分が興味のあるボランティアに参加すれば、同じ価値観を持つ人とも出会えるだろう。

 

同じ大学で出会いたければ学内のボランティアサークルへ。他大学の人とも出会いたければボランティア募集サイトを利用するのがオススメだ。

 

《学生ボランティアを探せるサイト》
・日本財団ボランティア募集センター
・activo(アクティボ)

 

⑥習い事

習い事を始めることも新たな出会いにつながりやすい。

 

テニスやボルダリングなどのスポーツ系から英会話などのスキルアップ系など様々な習い事がある。

 

自分が興味のある分野の習い事を始めれば同じ趣味を持っている異性と出会うことができるだろう。

 

ただ、ここでも男女比には気をつけること。男性ばかりではなく女性も一定の割合でいるかどうか見学などでチェックしよう。

《大学生が多い習い事リスト》
・テニスクラブ
・英会話
・プログラミング
・音楽系
・料理教室
・ダンス
・トレーニングジム
・ボルダリング

 

⑦マッチングアプリ

結論からいうとマッチングアプリは効率よく出会いの数を増やすことができるツールである。

 

プロフィール写真や自己紹介文を読んで、お互いに話してみたいと思えばそこでメッセージを送り合うことができる。そこからさらに会いたいと思えば実際に会うことも可能だ。

 

よくマッチングアプリと出会い系サイトを同じものだと間違える人がいるが実際は全く別物。

 

マッチングアプリは大手企業が運営していたり、365日24時間体制が基本で、業者などの恋人探し目的ではないと判断されたユーザーはアカウント停止されるようになっている。

 

なので、正しいアプリさえ選べば安心して異性と出会えることができるということ知っておいてほしい。

 

間違っても怪しい出会い系アプリはダウンロードしないように注意すること。大学生が多く利用しているマッチングアプリは以下の3つ。

 

大学生にオススメのマッチングアプリ
・Pairs(ペアーズ)
・with(ウィズ)
・タップル誕生

 

アプリによって特徴は異なる。登録は無料なのでどのアプリが自分に合うか確認してみるといいだろう。

 

⑧学生限定の街コン、合コン

合コン、街コンと聞くと社会人がよく行っているイメージがあるが、最近では大学生向けに出会いの場を提供する場が増え始めている。

 

100人規模の恋活パーティーのようなものから、2人だけのサシ合コンまで様々な形態が存在する。

 

このような場では、最初から恋人が欲しいと思っている人に出会えることと、参加には男女共にお金を支払うため真剣な人が集まりやすいというメリットがある。

 

女性は1年生〜4年生までの一般の大学、女子大、専門学生が参加し、男性は3年生以降が多く参加している傾向にある。

 

大学生活が残り半分を切り、「どうしても出会いがない」「とにかく今すぐ出会いが欲しい」という時の最終手段になる。

 

【第四章】学年別で解説する出会いを増やす行動スケジュール

ここでは大学生が彼女を作るためにできることを学年別に伝えていく。自分が今どの立ち位置にいるかを確認しながら読み進めていこう。

 

大学1年生の出会いを増やすプラン

大学1年生が彼女を作るために必ずやるべきことは3つある。

 

1つ目はサークルに入ること。サークルに入らないと男女関係なく出会いの数が激減してしまう。また、サークルを選ぶ時には男女比をしっかりと見てからでないと「男ばかりで全く出会いがない」ということになりかねないので注意しよう。最低でも女性比率が5割を超えている場所を選ぶこと。

 

2つ目は、女子と一緒に講義を受けること。一緒に授業を受けているうちに仲良くなって結果付き合うという例はよくある。大学に入ってからしばらく経つと授業を一緒に受ける友達が大体決まってくる。しかし、1年生の特に入学したての頃はまだ定まっておらず1人で授業を受けることに不安を抱いている人も多い。

 

サークルの同じ学部の女の子や必修の授業で一緒の女子など、他の講義も被っているということはよくある。もしそのような子が別の授業で1人でいることがわかったら後で速やかに「〇〇っていう授業とってる?」「あの講義一緒に受けない?」などと直接でもLINEでもいいので誘うようにしよう。

 

3つ目はアルバイトの選び方に関してだ。大学に入ると同時にアルバイトを始める人も多いだろう。重要なのはアルバイトの選び方だ。よく時給がいいかわるいかで選ぶ人がいるがこれはとてももったいないことだ。

 

アルバイトの選び方しだいで異性との出会いの確率も大きく変わる。特にファミレスなどの飲食店やカフェは大学生が多い傾向にある。なので、時給で考えようとせずバイト先の環境で選ぶようにしよう。

 

大学2年生の出会いを増やすプラン

次に2年生の出会いを増やすプランについて述べていく。

 

2年生までに彼女が作れなかった場合、1年目と同じように過ごして恋人を見つけられる可能性は低い。2年目以降大切になってくるのは出会いの幅を広げていくということ。つまり、大学以外の場所でも出会いの数を増やしていく必要がある。

 

2年生から出会いの数を増やすためにできることは、ボランティア、習い事、そしてマッチングアプリ、この3つが主に役に立ってくれるだろう。

 

ボランティアは大学内で募集しているものと外部から参加を募集しているものと様々な種類があるので興味のあるものはどんどん参加していこう。1人でいくのが不安であれば友達を誘って参加するのでもいい。

 

習い事はサークルの代わりとして活用していくのがベスト。「サークルが合わず辞めてしまった」「全然出会いがなかった」そんな時に習い事を始めることで新たな出会いを生み出してくれる。

 

そして、マッチングアプリもこの時から始めていくといいだろう。これまで女性と関わる機会があまりなかった人は女性と話すことに慣れていない場合が多い。そこでマッチングアプリを利用すれば気軽に出会うことができるため女性に接することへの苦手意識を克服できる。

 

そこで運よく気の合う女子と出会えれば付き合うことも可能になる。長期休みなどの大学での出会いが少なくなる時期に活用していくのがオススメだ。

 

大学3年生の出会いを増やすプラン

3年生は大学生活の折り返し地点。このまま彼女ができずに大学を卒業してしまうのではないかとあせりを感じる人も多くなってくる頃だと思う。

 

ただ、3年生からはできることも増えてくる。例えば、所属しているサークルやバイト先に後輩の女子が入ってくることによって新たな出会いのチャンスが生まれる。親睦を深める目的として少数グループで遊びに出かければ、すぐに仲良くなることができる。

 

また、大学3年目以降はさらに出会いの幅を広げていくことが大切だ。そこで、積極的に活用して欲しいのが合コンや学生コンなどの恋活イベントである。基本的に女性は年上の男性を好むことが多いためこういった場所では学年が上がるほど有利になる。

 

実際に、そのような学生限定の恋活パーティーでは3年生以降の男性が多く参加しているというデータがあるため、不利な状況に立たされないためにも3年目以降から活用していくのがいいだろう。

 

大学4年生の出会いを増やすプラン

4年生は大学最後の年になる。最も大切なことは悔いを残さないということ。

 

サークルやバイト、ボランティア、学生限定の街コンなど社会人になれば参加できなくなってしまう。大学生にしかない出会いの場がその年で一気に失われてしまうのだ。

 

だからこそ、やってみたかったことを全てやり尽くすくらいの行動力で出会いを増やしていく必要がある。

 

大学4年生になれば、単位もほぼ取り終わり時間がかなり余っているはずだ。その時間を有効活用し自分がやりたいことをしていこう。

 

これまでできなかったボランティア活動に参加してみる、やってみたかった習い事を始めてみるなどできることはたくさんあるはずだ。

 

また、就職活動を終えればさらに時間と心に余裕ができるだろう。そういった状況になればマッチングアプリや学生限定の恋活パーティーに参加していくのがオススメだ。

 

女性から見れば、仕事を手に入れた人=しっかりしている人、安定している人といった印象を持ちやすい。そういった人は異性との出会いの場でもモテやすいため自信を持って積極的に行動していこう。

初恋彼女がいなくても安心!奥手大学生の確実な出会い場所5選!!「大学で彼女って意外とできない…」「みんなどこで彼女つくるの?」こう思うことはないですか?実は大学生が確実に彼女をつくることができる場所というのが存在するんです! ...

 

【第五章】出会ってから付き合うまでの4つのステップ

①LINEを手に入れる
②ふたりで会う約束をする
③デートを重ねる
④告白する

 

ここからはいよいよ最終章に入る。この章では、はじめましての出会いから連絡先を交換し、最終的に告白を成功させ付き合うまでの流れを4つのステップに分けて解説していく。

 

①LINEを手に入れる【大学生の恋愛】

「LINEを交換したけど聞く勇気がない」「気になる女子がいるけど結局連絡先を聞けなかった」

 

このような事態に落ちいらないように初対面でも自然にLINEを交換する方法を伝えておく。相手の女子と付き合うためにはまず、LINEを交換しておくことが必要不可欠になってくるからだ。

 

実際、「LINE交換しない?」この一言がかけられず未来の彼女を逃している人は誰でも1度は経験があるのではないだろうか。

 

今後はそのようなチャンスを一切逃すことのないように、異性とLINEを交換する術を身につけておこう。

 

気になる子からLINEを自然に聞き出す方法【大学生の恋愛】

初対面の女の子とLINE交換する場合と面識がある場合の行動について説明する。この流れはどのシチュエーションでも使えるテクニックなのでテンプレートとして覚えておこう。

 

初対面の場合は以下の流れでLINEを交換しよう。

・自己開示をする(第二章参照)
・共通の話題で盛り上がる(第二章参照)
・会話が落ち着いたところでLINEを交換する

 

まずは軽く自己紹介をし、自分のことについて知ってもらう。その後に相手にも話してもらい少しずつ打ち解けていく。

 

次に相手との共通点を探すことに集中していく。第二章で解説した出身地、趣味など何かしらの共通点を見つけるということをしていこう。

 

共通点を認識すれば、お互いの親密度が高まる。そのタイミングで「もしよかったらLINE交換しませんか?」と聞き出せば、こころよく教えてくれるはずだ。

 

面識のある子のLINEを交換する場合は以下の方法がある。

・共通の知り合いから教えてもらう
・同じLINEグループから友達追加する

 

共通の友達からLINEを教えてもらったり、同じLINEグループに入っているのであればそこから友達追加できる。

 

相手のLINEを追加した後、以下のようなあいさつのメッセージを送れば新しい友達として認識してもらえるだろう。

・「〇〇さんはじめまして!今日話した〇〇です!よろしくね!」
・「〇〇さん、今日はありがとう!これからもよろしくね!」

ぜひしよ♡気になる女子のLINE交換からデートに誘う1つの法則「あの子とLINE交換したい」「気になる女性の連絡先が聞きたい」こんな経験ありませんか?実は、この記事で紹介する3つのポイントを実践するだけで、自然にLINE交換することができるんです。...

 

②ふたりで会う約束をする

気になる女の子を1番自然にデートに誘うことができる方法がカフェかランチに誘うこと。ご飯を一緒に食べるくらいの誘いであれば、1、2時間程度で済むため誘いに乗ってもらいやすくなるからだ。

 

例えば、インスタ映えしそうなカフェやレストランを見つけたら写真を送り、「このカフェすごくオシャレじゃない?前から行きたかったんだけどよかったら今度一緒に行かない?」といったように誘おう。

 

「好きだとバレてしまうのでは?」と思うかもしれないがふたりで会う誘いができないと何も始まらない。

 

それに、そもそも誘いを嫌に思う人はいない。むしろ誘われて喜んでくれることの方が多いと考えよう。

失敗なし!大学生の自然なデートの誘い方&唯一の存在になる会話術「LINEでデートに誘いたいけど絶対に失敗したくない…」 「断られたらどうしよう…」こんな風に悩んでいませんか?ここだけの話、失敗する可能性を極限まで減らすデートの誘い方があります。...

 

③デートを重ねる

一度ふたりで会う機会が作れたら、もう一度その場で次会う約束を取り付けよう。

 

2回目以降のデートの場所としてオススメなのが「非日常を感じられるスポット」+「食事」をすることだ。

 

以下のような場所が「非日常」を感じやすく、話題に困らなかったり、2人でいる時間を楽しみやすいというメリットがある。

・映画館
・水族館
・動物園
・プラネタリウム
・イルミネーション
・展望台
・博物館
・美術館
・スケートリンク
・ボーリング
・チームラボ
・浅草、鎌倉などの観光名所
・リアル脱出ゲーム

 

これらの場所はカップルにとっても定番のデートスポットでもあるため付き合った時のイメージもしやすく、異性として意識してもらいやすくなる。

 

その後に一緒に食事をすることで、ふたりでじっくり話す時間を持つことができ仲をさらに深めることができるだろう。

 

友達関係から一歩先へ、2人の距離を縮める話題

・ふたりの距離を縮めるために過去の恋愛話をしよう

 

友達関係を超えて恋愛関係に進めるための話題、それは「過去の恋愛話」「恋愛観」について語り合うことである。

 

同性の友達同士ではよく恋愛について話すことはあるが、異性となるとなかなか話づらい話題だと思う。

 

そこをあえてふたりでいるときに話題に上げることによって異性として意識させることができるのだ。

 

具体的には以下ように質問してみるのがいいだろう。

・過去に付き合ってた人はいたの?
・前の彼氏とはどこで知り合ったの?
・どうして別れちゃったの?

 

また、相手が付き合ったことがない場合は理想の恋愛関係を聞いてみるようにしよう。

・付き合った人とはどんな関係が理想?
・彼氏と行ってみたいところとかある?
・どれくらいの頻度で連絡取り合いたい?
・連絡取るとしたら電話派?メッセージ派?

 

実際、女性の目の前に立つと恋愛の話題は遠慮してしまいがちだ。相手の女の子とより親密になるためにも、また、相手が自分と価値観が合うか見極めるためにもためらわず積極的に質問しよう。

【好きかも…】大学生の2回目デート成功法則&告白サインの見分け方「2回目のデートにつなげたいけどどうすれば?」「もっと距離を縮めたい」「手をつなぎたい」これらの悩み、すべてこの記事で解決させることができます。デートを控えているあなたは必見です。 ...
告白成功!3回目のデートで確実に告白を成功させる5つのステップ告白の成功率も最大限まで高める方法知っていますか?3回目のデートを控えているあなたなら絶対に知っておくべき知識があります。...

 

④告白する

最後に、告白を成功させる方法について解説していく。好きな女の子の特別な存在になるためには告白をすることが絶対に必要だ。

 

「断られたらどうしよう」と考えてしまうかもしれない。しかし、友達になるためにこれまでデートを重ねてきたわけではないはずだ。だから失敗するかどうかを考えても意味がない。

 

万が一失敗したとしても「その程度しか相手は好きになれなかったんだ」とハッキリさせることができ、次に進むことができる。

 

基本的に人は「好意の返報性」という自分に好意を寄せてくれた人に対して好意を抱く原理が備わっている。そのため、告白というストレートに好意を伝えることは、相手から好かれるためにもとても意味のある行動なのだ。

 

告白するタイミング

告白をする上で最も重要なのがタイミングだ。一体何回目のデートで告白をすればいいのか悩むことかと思う。

 

結論から言うと3回目のデートで告白するのがベストなタイミング。1回目や2回目のデートでは、まだお互いを知り合えていない場合が多く、逆に5回も6回もただデートだけで終わってしまうと「恋人になりたいわけじゃないんだな」と思われてしまう。

 

告白のタイミングに関するアンケート調査でも3回目のデートで告白されたいと考えている人が最も多くいることもわかっている。

 

なので、この先あなたは女の子と出会い、デートを重ねていくことになると思うが、3回目のデートで告白するということを頭に入れておいてほしい。

 

告白に適している場所

告白するのであれば、人の行き交いが少なく静かな場所を選ぶのがいいだろう。周りに人がいるだけでもプレッシャーになりやすいからだ。

 

3回目のデートでは必ず2人きりに慣れそうな場所をプランの中に入れておくようにしよう。

 

以下のような場所がオススメだ。

 

【告白に適している場所】
・砂浜、海辺
・個室のレストラン
・公園
・夜景が見える場所
・観覧車
・イルミネーション
・展望台

 

最も成功率が高い告白の仕方

どのような言葉をかければいいか迷う人もいると思う。

 

告白の仕方のポイントとして、ストレートに気持ちを伝えることが大切になってくる。前にも述べたように人には「好意の返報性」という原理が備わっているからだ。あいまいな言葉では、相手からの好意を引き出すことができなくなってしまう。

 

そこで、ストレートに想いを伝えるためのフレーズをまとめたのでぜひ参考にしてほしい。

・「〇〇さんのことが好きです。付き合ってください」
・「〇〇さんのことが好きです。よかったら僕と付き合ってほしいです」
・「これからもずっと一緒にいたい。付き合ってください」
・「これから先友達としてじゃなくて、彼女として一緒にいてほしい」

 

「好きです」「付き合ってください」と言う言葉は気持ちが伝えられやすく必ず言っておきたいフレーズだ。日常生活ではなかなか言わない言葉であるため、声に出すのをためらってしまう場合は事前に声に出す練習をしておこう。

【成功率90%以上】失敗しない大学生・社会人のための告白の仕方「正しい告白」を知らないせいで多くの男性が女性にフラれています。今回の記事では、確実『失敗しない大学生・社会人のための告白の仕方』を解説していきます。この記事を読むめば、女性に「フラれる」「取り逃す」ということはなくなるはずです。...

 

100%彼女を作る!男子大学生のための恋愛学講義・まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

ここまで、大学生が彼女を作るための方法について解説してきました。

 

あとはここで得たノウハウを実践し、あなたが素敵な恋人を見つけるまで前に進んでいくだけです。

 

僕自身も長い間彼女ができずに悩んでいた時期がありました。しかし、一歩行動してみるだけで見える世界が変わることにある日気づきました。

 

この記事を通してその第一歩となるきっかけになればいいなと思っています。

 

そして、彼女ができなくて悩んでいる人が1人でも減ってくれれば幸いです。

 

とにかく前に進み続ければ必ず素敵な人と出会えるはずです。

 

もし、「絶対に大学時代で可愛い女子と付き合いたい」「運命レベルの彼女を作りたい」と考えているのであれば、僕のメルマガコミュニティに参加してもらえたらと思います。完全無料です。

 

これからのあなたが好きになれる相手と出会い、良い関係が築けますように。

「出会えてよかった♡」と言われる男になる|無料メルマガ講座はじめました

7日間で女を本気で惚れさせる
『究極の魅力』を手に入れる
ブログでは語れない、無料のメルマガ講座開始!

恋愛するため、モテるために、こんな間違いをしていませんか?

・筋トレをする
・オシャレな服を買う
・『マッチングアプリ』を使う
・デート場所は雰囲気の良いスポット
・「好きです」「付き合いたいです」と男らしく告白する

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA